【大相撲速報】H29春場所八日目結果 稀勢の里 高安 琴奨菊 宇良

さて、昨日の振り返りは・・・

いよいよ平幕の栃煌山に土が付き、無敗は横綱稀勢の里と弟弟子の関脇高安のみとなりました。
今日勝てば早くも勝ち越しとなります。

また大関返り咲きを目指す琴奨菊はガブッて白星となり、辛口の解説 北の富士氏も当初の返り咲き否定論を改める相撲内容の良さ。
長い間続いた、稀勢の里を横綱にする会が自然と終わり、次は新入幕の宇良を三役にする会の発足の話題も出てきました。

その宇良は身体の柔らかさが、たまに傷となり昨日は貴景勝との一番で黒星。本日は白星となるか。

尚、本日のゲストはボクシング元世界王者の長谷川穂積氏。

注目の対戦結果は・・・
image.jpeg




・十両は・

ベテラン安美錦と東龍は上手投げで東龍の白星。安美錦はこれで五勝三敗。

・幕内前半戦は・

五勝の徳勝龍と二勝の旭秀鵬は、左オツから押し出して徳勝龍の白星。
明日の九日目は徳勝龍は栃煌山、旭秀鵬は大栄翔。

三勝の錦木と四勝の大翔丸は、対戦成績は五分。まわしを与えず下から攻めて押し出して大翔丸の白星。
明日の九日目は大翔丸は琴勇輝、錦木は貴景勝。

注目の一番、二勝の妙義龍と四勝の石浦は、石浦は身長173cm体重114kgで幕内最軽量。
石浦中に入れず、押し出して妙義龍の白星。
明日の九日目は妙義龍は宇良、石浦は輝。

三勝の栃ノ心と四勝の貴景勝は、初顔合わせ。貴景勝は20歳。立ち会い合わず。カチ上げて引き落として貴景勝の白星。
明日の九日目は貴景勝は錦木、栃ノ心は千代の国。

三勝の千代皇と六勝の栃煌山は、初顔合わせ。肩すかしで栃煌山の白星。
明日の九日目は栃煌山は徳勝龍、千代皇は佐田の海。

輝と佐田の海は、ともに二勝どうし。
佐田の海中に入れず、押し出して輝の白星。
明日の九日目は輝は石浦、佐田の海は千代皇。

注目の一番、新入幕三勝の宇良と二勝の琴勇輝は、初顔合わせ。二度立ち会い合わず。琴勇輝、両手付きから攻勢も土俵際送り出して宇良の白星。
長谷川穂積氏からは面白いの歓声。
明日の九日目は宇良は妙義龍、琴勇輝は大翔丸。

三勝の大栄翔と五勝の隠岐の海は、押し出して大栄翔の白星。
明日の九日目は大栄翔は旭秀鵬、隠岐の海は遠藤。

三勝の逸ノ城と二勝の魁聖は、左上手から寄り切って魁聖の白星。
明日の九日目は魁聖は松鳳山、逸ノ城は嘉風。

四勝の遠藤と二勝の北勝富士は、突き放しから寄り切って遠藤の白星。
明日の九日目は遠藤は隠岐の海、北勝富士は貴ノ岩。

・幕内後半戦は・

三勝で本日35歳となる嘉風と四勝の碧山は、突き放して寄り切って嘉風の白星。誕生日を白星で飾りました。
明日の九日目は嘉風は逸ノ城、碧山は千代翔馬。

五勝の千代の国と一勝の荒鷲は、荒鷲張るも、とったりで千代の国の白星。
明日の九日目は千代の国は栃ノ心、荒鷲は日馬富士。

千代翔馬と宝富士はともに五勝どうしで初顔合わせ。
のど輪からすくい投げで千代翔馬の白星。
明日の九日目は千代翔馬は碧山、宝富士は鶴竜。

大化け五勝の玉鷲と一勝の豪風は、立ち会い変化から、はたき込んで豪風の白星。
明日の九日目は豪風は高安、玉鷲は蒼国来。

注目の一番、五勝の琴奨菊と二勝の蒼国来は、ガブッて寄り切って琴奨菊の白星。
明日の九日目は琴奨菊はいよいよ稀勢の里、蒼国来は玉鷲。

注目の一番、まだ一勝の勢と全勝中の高安は、左オツから長い相撲も下手投げで高安の白星。勝ち越し!
明日の九日目は高安は豪風、勢は照ノ富士。

三勝の御嶽海と六勝の照ノ富士は、御嶽海は中に入れず、押し出して照ノ富士の白星。
明日の九日目は照ノ富士は勢、御嶽海は正代。

五勝の日馬富士と二勝の貴ノ岩は、一気に上手投げから日馬富士の白星。
明日の九日目は日馬富士は荒鷲、貴ノ岩は北勝富士。

二勝の正代と五勝の鶴竜は、突っ張りから寄り切って鶴竜の白星。
明日の九日目は鶴竜は宝富士、正代は御嶽海。

結びの一番、一勝の松鳳山と全勝中の稀勢の里は、松鳳山は中に入ってもろ差しで稀勢の里は窮地か!しかし落ち着いて小手ひねりで稀勢の里の白星。以前の稀勢の里なら負けていたか。
明日の九日目は稀勢の里は琴奨菊、松鳳山は魁聖。

この記事へのコメント

スポンサーリンク