【大相撲速報】H29夏場所六日目結果 稀勢の里は?高安に土!

さて昨日の五日目は初日から連勝中の白鵬と日馬富士と高安が連勝を維持しました。

また不調が続く鶴竜が休場となり、稀勢の里が二敗で両横綱を追います。
稀勢の里が昇進して四横綱となってから横綱揃って千秋楽を迎えることが今場所も果たせない状況となります。

本日の注目はなんと言っても、今場所十勝以上で大関取りが叶う、初日から連勝中の高安と大化け玉鷲の関脇対決。
高安の相撲内容から既に二桁白星で大関昇進よりも更に優勝を意識したものとなっており、快進撃を続ける玉鷲との一番は見応えのあるものとなりそうです。
image.jpeg

注目の対戦結果は・・・

〈十両〉

ベテラン安美錦と千代鳳は引き落として千代鳳の白星。これで安美錦は二勝四敗。

二勝の千代皇と三勝の大奄美は、互いに右おつどうし。はたき込んで千代皇の白星。

青狼と東龍はともにモンゴル出身で三勝どうし。左上手を取って寄り切って東龍の白星。

二勝の英乃海と四勝の山口は、左上手から寄り切って英乃海の白星。

千代丸と新入幕を狙う北海道出身の旭大星は、ともに三勝どうし。下からの押し上げに対して、横に回り込んで押し出して旭大星の白星。

四勝の臥牙丸と三勝の旭秀鵬は、当たって上手くはたき込んで旭秀鵬の白星。

二勝の錦木と一勝の大砂嵐は、左おつから寄り切って錦木の白星。

〈幕内前半戦〉

一勝の豊山と二勝の佐田の海は、幕内在位三年程も十両に陥落した佐田の海は幕内返り咲きを狙います。立ち合い合わず。
右前まわしから寄り切って佐田の海の白星。
明日の七日目は豊山は豊響。

一勝の豊響と四勝の大翔丸は、下から突き上げて押し出して大翔丸の白星。
明日の七日目は大翔丸は徳勝龍、豊響は豊山。

徳勝龍と返り入幕の千代大龍はともに三勝どうし。左下手から寄り切って千代大龍の白星。
明日の七日目は千代大龍は阿武咲、徳勝龍は大翔丸。

四勝の阿武咲と三勝の琴勇輝は、初顔合わせ。当たりの激しい押し相撲どうし。立ち合い変化の琴勇輝も動じず突き出して阿武咲の白星。
明日の七日目は阿武咲は千代大龍、琴勇輝は妙義龍。

まだ初日が出ない荒鷲と二勝の魁聖は、荒鷲は両前まわしも寄り切って魁聖の白星。
明日の七日目は魁聖は大砂嵐、荒鷲は逸ノ城。

さて注目の一番、二勝の妙義龍と三勝の石浦は、立ち合い合わず。
中に入り下から一気に押し出して石浦の白星。
明日の七日目は石浦は栃ノ心、妙義龍は琴勇輝。

また注目の一番、二勝の逸ノ城と三勝の宇良は、中に入って、すぐに差さないで肩すかしで宇良の見事な白星。
相手の動きに合わせて技を仕掛けるテクニシャン。
明日の七日目は宇良は蒼国来、逸ノ城は荒鷲。

一勝の松鳳山と四勝の栃ノ心は、突っ張りから送り出して松鳳山の白星。
明日の七日目は松鳳山は輝、栃ノ心は石浦。

北勝富士と蒼国来はともに三勝どうし。ノド輪から押し出して北勝富士の白星。
明日の七日目は北勝富士は栃煌山、蒼国来は宇良。

三勝の輝と四勝の貴景勝は、前に押して突き落として輝の白星。
明日の七日目は輝は松鳳山、貴景勝は正代。

一勝の豪風と三勝の勢は、六月で38歳の豪風。勢はさせるか。
立ち合い変化の豪風も、はたき込んで勢の白星。
勢は宝富士、豪風は貴ノ岩。

〈幕内後半戦〉

二勝の貴ノ岩と四勝の正代は、右上手を取り、外掛けで貴ノ岩の白星。
明日の七日目は貴ノ岩は豪風、正代は貴景勝。

一勝の隠岐の海と二勝の宝富士は、上手から寄り切って宝富士の白星。
明日の七日目は宝富士は勢、隠岐の海は照ノ富士。

三勝の栃煌山と一勝の千代翔馬は、突いて押し出して栃煌山の白星。
明日の七日目は栃煌山は北勝富士、千代翔馬は高安。

さて大歓声の一番、三勝の大化け玉鷲と初日から無敗の高安は、対戦成績は五分。カチ上げから強烈に一気に押し出して玉鷲の白星。高安に土がつきました。
明日の七日目は玉鷲は千代の国、高安は千代翔馬。

一勝の琴奨菊と四勝の嘉風は、左おつから肩すかしで嘉風の白星。
明日の七日目は嘉風は日馬富士、琴奨菊は豪栄道。

三勝の照ノ富士と一勝の千代の国は、激しい突き合いも押し出して照ノ富士の白星。
明日の七日目は照ノ富士は隠岐の海、千代の国は玉鷲。

さて注目の一番、御嶽海と豪栄道はともに三勝どうし。豪栄道いなして投げの打ち合いになるも下手投げで豪栄道の白星。
明日の七日目は豪栄道は琴奨菊、御嶽海は稀勢の里。

さて注目の一番、三勝の稀勢の里とまだ初日の出ない大栄翔は、初顔合わせ。危なげなく左をさして浴びせ倒して稀勢の里の白星。
明日の七日目は稀勢の里は御嶽海、大栄翔は白鵬。

二勝の遠藤と初日から無敗の白鵬は、ヨツにならず張って突き放して、いなして押し出して白鵬の白星。
明日の七日目は白鵬は大栄翔、遠藤は碧山。

結びの一番、初日から無敗の日馬富士と一勝の碧山は、両前まわしから寄り切って日馬富士の白星。
明日の七日目は日馬富士は嘉風、碧山は遠藤。

この記事へのコメント

スポンサーリンク

人気記事