【大相撲速報】名古屋場所2017四日目結果 十両 中入り内容 鶴竜休場

振り返り・・・

昨日の三日目も二横綱に土が付いて波乱がおさまらない名古屋場所。
鶴竜と稀勢の里が黒星となり四横綱のうち無敗は白鵬のみ。
相撲内容からも既に白鵬の独走となりつつあります。

やはり安心して観ていられないのは稀勢の里。これ以上の黒星となれば早々に優勝争いからは外れる事に・・・
また新大関の高安も一敗に留めているものの立ち合いからの腰高が続いており、良いとは言えない相撲内容。

中入りではベテラン嘉風と豪風、若手の北勝富士と御嶽海と正代や宇良や貴景勝と言った見応えのある相撲内容の力士が白星を上積みする中、本日の四日目は横綱と大関陣に、どのような波乱があるか?

そのような中、鶴竜が本日四日目から右足首を痛めて再び休場となり、二場所連続七度目の休場が決定。度重なる休場や横綱昇進後の成績に苦言を呈されていただけに今後が更に心配となります。
image.jpeg

四日目注目の対戦内容と結果は・・・

〈十両〉

新十両の翔猿と照強は、はたき込んで翔猿の白星。

山口と誉富士は、深い右上手からすくい投げで誉富士の白星。

千代鳳と剣翔は、上手く巻きかえてもろ差しから寄り切って千代鳳の白星。

天風と竜電は、両前まわしから寄り切って竜電の白星。

大奄美と琴恵光は、左前まわしから土俵際凌いで寄り倒して大奄美の白星。

豊山と青狼は、立ち合い合わず。右のカチ上げからまわしを与えず押し出して豊山の白星。

注目の一番の新入幕を狙う旭大星と三連勝中のマゲがまだ結えない朝乃山は、旭大星は立ち合い突き放すも左上手から寄り切って朝乃山の白星。
四連勝は朝乃山のみ。

豊響とベテラン安美錦は、ともに幕内経験者。38歳の安美錦の通算出場は歴代七位の1631回目。
立ち合い合わず。立ち合いすぐ引いてはたき込んで安美錦の白星。三勝一敗。

妙義龍と英乃海は、英乃海は新十両の翔猿の兄。もろ差しから寄り切って妙義龍の白星。

三勝の魁聖とまだ初日が出ない千代皇は、立ち合い踏み込んで圧力をかけて一気に突き落として千代皇の白星。初日が出ました。

東龍と旭秀鵬は、もろ差しから豪快につり出して東龍の白星。

〈幕内前半戦〉

佐田の海と千代丸は返り入幕どうし。がっぷりから寄り切って千代丸の白星。
明日の五日目は千代丸は蒼国来、佐田の海は琴勇輝。

臥牙丸と琴勇輝は、臥牙丸はまだ初日が出ません。琴勇輝の突き放し及ばずはたき込んで臥牙丸の白星。初日が出ました。
明日の五日目は臥牙丸は魁聖、琴勇輝は佐田の海。

三連勝中の錦木と蒼国来は、立ち合いから前に出て右上手から寄り切って錦木の白星。
明日の五日目は錦木は荒鷲、蒼国来は千代丸。

荒鷲とベテラン豪風は、二勝一敗どうし。上手く中に入って肩すかしで豪風の白星。
明日の五日目は豪風は松鳳山、荒鷲は錦木。

宝富士と大翔丸は、中に入って押し出して大翔丸の白星。宝富士は相撲を取らせてもらえない状況に。
明日の五日目は大翔丸は徳勝龍、宝富士は千代の国。

徳勝龍と千代の国は、徳勝龍はまだ初日が出ません。軍配は千代の国に上がりましたが物言いがついてつま先が出ており行司差し違いで徳勝龍が寄り切って白星。
明日の五日目は徳勝龍は大翔丸、千代の国は宝富士。

三連勝中の碧山と松鳳山は、カチ上げて左から抱え込んで押し出して碧山の白星。
明日の五日目は碧山は隠岐の海、松鳳山は豪風。

注目の一番の千代大龍と石浦は、中に入ってもろ差しから左からの下手投げで石浦の白星。良い形。
明日の五日目は石浦は阿武咲、千代大龍は大栄翔。

隠岐の海と大栄翔は、大栄翔は引いてしまい、押し倒して隠岐の海の白星。
明日の五日目は隠岐の海は碧山、大栄翔は千代大龍。

千代翔馬とまだ初日が出ない貴ノ岩は、立ち合い右に変化ではたき込んで千代翔馬の白星。
明日の五日目は千代翔馬は栃煌山、貴ノ岩は輝。

注目の一番の人気の宇良と三連勝中の阿武咲は、中に入れない宇良も土俵際に際どいところで残って押し出して宇良の白星。
物言いは付きませんでしたが相撲内容は先に足が出てしまった阿武咲に。
明日の五日目は宇良は栃ノ心、阿武咲は石浦。

〈幕内後半戦〉

逸ノ城と輝は、先に張ってもろ差しから寄り切って逸ノ城の白星。
明日の五日目は逸ノ城は遠藤、輝は貴ノ岩。

栃煌山と遠藤は、遠藤は立ち合い呆気なく引いて、押し出して栃煌山の白星。
明日の五日目は栃煌山は千代翔馬、遠藤は逸ノ城。

大化け玉鷲とまだ初日が出ない琴奨菊は、一気に攻めた琴奨菊も回り込んですくい投げで玉鷲の白星。
明日の五日目は玉鷲は御嶽海、琴奨菊は照ノ富士。

高安と御嶽海はともに二勝どうし。御嶽海に中に入られると厳しい高安。カチ上げから中に入れずに突いて突き出して高安の白星。
明日の五日目は高安は貴景勝、御嶽海は玉鷲。

まだ初日の出ない勢と豪栄道は、一気に左前まわしから寄り切って豪栄道の白星。
明日の五日目は豪栄道は正代、勢は稀勢の里。

照ノ富士と北勝富士は、左上手から一気に寄り切って北勝富士の白星。
明日の五日目は北勝富士は日馬富士、照ノ富士は琴奨菊。

稀勢の里と正代は一勝どうし。左おつから一気に押し出して寄り切って稀勢の里の白星。
明日の五日目は稀勢の里は勢、正代は豪栄道。

栃ノ心と日馬富士は、一気に当たって左上手から出投げで日馬富士の白星。
明日の五日目は日馬富士は北勝富士、栃ノ心は宇良。

結びの一番の白鵬と貴景勝は、左で張ってカチ上げもさぁ来いとの余裕を見せて両まわしから寄り切って白鵬の白星。
明日の五日目は白鵬は嘉風、貴景勝は高安。

鶴竜が休場の為に嘉風の不戦勝となり四連勝となります。
明日の五日目は嘉風は白鵬。

この記事へのコメント

スポンサーリンク
東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

人気記事