【大相撲速報】名古屋場所2017七日目結果 十両 中入後内容 宇良 御嶽海

振り返り・・・

昨日までの六戦六勝は白鵬と碧山、其れを一敗で追う新大関の高安と人気力士の宇良。

本日七日目の注目は何と言っても御嶽海と宇良の一番。
昨日は快調のベテラン勝負師 嘉風に土をつけた御嶽海と小平ながら中に入れなくとも白星を決められる珍技の宇良はどう言った相撲内容となるか。
image.jpeg

名古屋場所七日目注目の対戦結果と内容は・・・

〈十両〉

三勝の翔猿と四勝の誉富士は押し出して誉富士の白星。

山口と里山は上手投げで山口の白星。

三勝の力真と四勝の竜電はもろ差しから寄り切って竜電の白星。

大奄美と千代鳳は張って突き落として大奄美の白星。

剣翔と琴恵光はともに三勝どうし。さし手争いから寄り倒して琴恵光の白星。

まだ初日が出ない天風と二勝の照強は天風が引いて照強は落ちなかったものの攻め込まれ寄り倒して天風の白星。

四勝の妙義竜と一勝の千代皇は立ち合い左に変化で上手投げで妙義竜の白星。

三勝の東龍と一勝の青狼は両まわしから寄り切って青狼の白星。

新入幕を狙う三勝の旭大星と二勝の英乃海は左前まわしが切れるも突いて押し出して旭大星の白星。

三勝の豊響と六戦六勝の朝乃山は中に入り押し倒した豊響に軍配が上がるも、物言いがついて豊響の手と朝乃山の体位が落ちるのが同時と見て取り直し。
取り直して左上手から上手投げで朝乃山の白星。

五勝の豊山と二勝の旭秀鵬はノド輪から一気に押し出して豊山の白星。

魁聖とベテラン安美錦はともに三役経験のある四勝どうし。安美錦は左に変化も押し出して魁聖の白星。

〈中入後幕内前半戦〉

四勝の宝富士と二勝の蒼国来は回り込み送り出して宝富士の白星。
明日の八日目は宝富士は琴勇輝、蒼国来は徳勝龍。

一勝の臥牙丸と四勝の豪風はノド輪から押し出して臥牙丸の白星。
明日の八日目は臥牙丸は千代の国、豪風は千代丸。

荒鷲と千代丸はともに四勝どうし。千代丸はもろて突きも押し出して荒鷲の白星。
明日の八日目は荒鷲は千代大龍、千代丸は豪風。

一勝の千代の国と五勝の錦木は差し込む錦木も押し出して千代の国の白星。
明日の八日目は千代の国は臥牙丸、錦木は大翔丸。

一勝の琴勇輝と四勝の松鳳山はもろて突きから押し出して琴勇輝の白星。
明日の八日目は琴勇輝は宝富士、松鳳山は佐田の海。

四勝の千代大龍と三勝の佐田の海は一気に突き押して押し出して千代大龍の白星。
明日の八日目は千代大龍は荒鷲、佐田の海は松鳳山。

三勝の大翔丸と二勝の隠岐の海は立ち合いから一気に前に出て押し出して隠岐の海の白星。
明日の八日目は隠岐の海は貴ノ岩、大翔丸は錦木。

まだ初日の出ない貴ノ岩と一勝の徳勝龍は左が入った徳勝龍は前まわしが切れるも、はたき込んで白星。
明日の八日目は蒼国来、貴ノ岩は隠岐の海。

三勝の逸ノ城と六戦六勝の碧山は突き放して押し出して碧山の白星。七連勝維持しました。
明日の八日目は碧山は阿武咲、逸ノ城は石浦。

注目の一番、二勝の石浦と五勝の栃煌山は中に入り左下手から下手投げで石浦の白星。
明日の八日目は石浦は逸ノ城、栃煌山は大栄翔。

〈中入後幕内後半戦〉

三勝の千代翔馬と二勝の大栄翔は突き放してはたき込んで大栄翔の白星。
明日の八日目は大栄翔は栃煌山、千代翔馬は高安。

五勝の阿武咲と二勝の輝は左からの上手投げで輝の白星。
明日の八日目は輝は日馬富士、阿武咲は碧山。

四勝の嘉風と三勝の北勝富士は先ず頭でぶつかり合い左が入る嘉風も土俵際に突き落として北勝富士の白星。
明日の八日目は北勝富士は豪栄道、嘉風は琴奨菊。

注目の一番の五勝の宇良と四勝の御嶽海は中に入れない宇良を押し倒して御嶽海の白星。
明日の八日目は御嶽海は貴景勝、宇良は白鵬。

四勝の大化け玉鷲と二勝の栃ノ心はノド輪から攻める玉鷲も寄り切って栃ノ心の白星。
明日の八日目は栃ノ心は勢、玉鷲は正代。

五勝の高安と二勝の正代は立ち合いから一気に攻め込んで突き倒して高安の白星。
明日の八日目は高安は千代翔馬、正代は玉鷲。

一勝の貴景勝と三勝の豪栄道は立ち合いすぐにはたき込んで豪栄道の白星。
明日の八日目は豪栄道は北勝富士、貴景勝は御嶽海。

二勝の琴奨菊と四勝の日馬富士は張って激しい攻防の末に首投げで日馬富士の白星。
明日の八日目は日馬富士は輝、琴奨菊は嘉風。

結びの一番の六戦六勝の白鵬と一勝の勢は左からの突き落としで白鵬の白星。
明日の八日目は白鵬は宇良、勢は栃ノ心。

この記事へのコメント

スポンサーリンク
東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

人気記事