オニギリの美味しい作り方

オニギリを美味しく作るには握り方が重要になります。
握ってから、ご飯が崩れないようにと、強く握り過ぎる傾向が多いので気をつけましょう。
IMG_7646.JPG

〈まな板を使用したオニギリ作り〉
炊けたご飯は、炊飯器の中で奥までひっくり返して水分のムラを無くします。またお米とお米の粒を切り離すことによって、保水膜が出来て中に旨味を閉じ込めます。こうすることで、より長く保温中でも炊きたての味を保てます。

ご家庭でお勧めなのが、まな板を使用したオニギリ作り。

❶まな板の上にご飯を置きます。
IMG_7578.JPG


❷まな板に置いたご飯に、中央に窪みを作り、具材を入れてから平らにします。その後に塩を適宜ふります。

❸ご飯を軽く整えるように成形します。
IMG_7579.JPG


❹ご飯の成形が終わったら、仕上げに海苔を優しく巻いて出来上がり。
時間が経つと、ご飯の粘着性が増すので崩れ難くなります。

この記事へのコメント

スポンサーリンク

人気記事